「ノコギリヤシ」で夜中のトイレ回数が減ります→睡眠の質が高まります。

アイテム

人間にとって睡眠は大事なものです。
人生の3分の1くらいは眠っているわけですし、睡眠中、人間の身体は成長ホルモンを分泌し、身体中の組織を作り変えています。
眠っている間に脳の中で記憶の処理がされているとも言われています。
そんな大事な睡眠ですが、みなさん十分とれていますか?
仕事が忙しくて帰宅が遅くなったり、寝る前にスマホで動画を見てしまったり、睡眠時間が不足している方は多いのではないでしょうか。

かくいう私も幼い頃から睡眠に悩まされて来ました。
気になることがあると眠れなかったり、寝なければならないと思うと、逆にそれがプレッシャーになって眠れませんでした。
眠れず苦しんでいるときに、刻一刻と過ぎていく時計を見て、何度絶望を感じたことか……

理想は7時間睡眠と言いますが、仕事や家庭の事情でなかなか難しいと思います。
睡眠時間を確保できなくても、なんとか睡眠の質を上げることはできないか……
いろいろと調べて、実践した結果、私は一定の成果を上げることができました。
すべての方に合うかはわかりませんが、以下に私が試したことを記しますので、一度、だまされた気持ちで試されてみてはいかがでしょうか?
実際、実践してみた結果、以下のような結果となっています。
※睡眠アプリを使って計測した結果です。
以下の条件で計測しました。
・8月は気温28度、11月は気温20度でエアコン設定。
・夏は朝日が早く昇るので、遮光カーテンをほとんど閉めていました。反対に11月は朝日が遅いので遮光カーテンを閉めませんでした。

<8月の睡眠スコア>
8月の睡眠スコア
<11月の睡眠スコア>
11月の睡眠スコア
睡眠効率や快眠スコアが上がっています。
逆に中途覚醒の数は減っています。

頻尿にノコギリヤシ

私の睡眠の質を妨げる大きな理由が頻尿でした。
夜中に2回くらい、トイレに行きたくなり、目が覚めることがあったのです。
当然、そのあとは二度寝状態になります。
二度寝をしたあとの苦しさは説明不要でしょう。
誰もが一度は体験したことがあるはずです。
寝る前に水分をできるだけとらないようにとも心がけましたが、なかなか解決するものではありませんでした。

何かいいものはないかと探した結果、たどり着いたのが「ノコギリヤシ」というサプリメントです。
ノコギリヤシというのは、ヤシ科の果実から作られるハーブで、古代から滋養強壮などに効果があるとして服用されてきたものです。
前立腺肥大を防ぎ、尿道への圧迫を止める効果があります。
これによって、頻尿を防ぐことができます。
本当に効能があるのかどうかについては諸説あるようですが、古代から服用されてきたのものですから、身体に悪いものではないなと考えました。
では、どこのメーカーのサプリがいいかと調べてみた結果、私はやわたの「ノコギリヤシ」を選択しました。
このメーカーは公式ホームページを見てもらえばわかりますが、生産工程がしっかりとしています。
一日1粒だけ飲めばいいというのも手軽でいいなと思いました。
飲んでみた結果、明らかに夜中トイレに行く回数が減りました。
プラシーボ効果の可能性も捨てきれませんが、それでも夜中に目が覚めることを思えば大当たりです。

ノコギリヤシパッケージ

こんな感じで届きます。
右はパンフレットです。

ノコギリヤシ原材料

原材料は上記のとおりです。
余計なものが入っていないのがよくわかりますね。

ノコギリヤシ1粒

こんな感じの粒です。
こちらは一日1粒でいいのがうれしいところ。
寝る前に飲んでいました。

同じようなサプリはドラッグストアにも売っていますが……

ドラッグストアなどに行けば、ノコギリヤシサプリは何種類か見かけます。
それらも効果があるのかもしれませんが、私は生産工程がしっかりとした素性のいいサプリを飲みたいと思いました。
私は尿酸値が高くて薬を飲んでいるのと、マルチビタミンやカルシウムサプリを飲んでもいます。
そのため、できるだけ肝臓に負担をかけないためにも、信頼できるブランドを選びたいと考えたのです。
「やわたのノコギリヤシ」も、値段はそんなにドラッグストアで見かけるサプリと変わりません。
それなら生産工程がしっかりしていて、安心できる商品のほうが良いと思いました。

その他、試してみたこと

上記のサプリメントだけではなく、その他にも睡眠に良いと思われるできるかぎりの努力はしました。
・昼間、できるだけ日光を浴びる。
・アロマ代わりにヒバ油を使う。
・軽い運動、ストレッチなど。
・ぬるめの風呂に長く入る。
・スマホはできるだけやめ、寝る前は本を読む。

このうち、その日にできることをひとつでも多くするようにしました。
しかし、実際のところ、疲れていて、運動などはほとんどできていません。
スマホも毎日は無理でした。
実際、毎日できたことはヒバ油のアロマくらいでした。
それでも、効果があったのだから、やはり「ノコギリヤシ」の効果が高かったのかなと。

最後に・こんな製品もあります

トトノエライトという製品が発売されています。
これは寝る前に赤い光を浴びることで眠りを誘い、朝に白い光を浴びることで目を覚ましてくれるという、光で起こす目覚まし時計の進化版です。
テレビや新聞などでよく取り上げられているようで、ヒットしている商品のようです。
白い光は朝日に匹敵する明るさだそうで、狂いがちな体内時計を修正するのに効果があるようです。


睡眠を促すための入浴剤もあるようです。
リラックスのお供にいいですね。


また、お金がある方は寝具を買い換えるのもいいかもしれません。
例えば、以下の寝具などが有名ですね。

私はそこまでお金の余裕がなかったので、とりあえず価格が手頃なサプリメントから初めてみました。
今のところ、一応の成果が出たので満足しています。
もちろん、すべての日に朝スッキリ……とまで言うと嘘になります。
調子の悪い日もあります。
ですが、確実に快眠率は高まっています。

<8月の睡眠>
8月の睡眠

<11月の睡眠>
11月の睡眠

赤いラインが中途覚醒した時間帯の回数です。
8月に比べて、11月は明らかに減っていますよね?
決して、極端な日を選んだわけでなく、実際、ほとんどの日がこんな感じになっています。

以上、私の体験談ですが、同じような悩みを持っている方は、一度、試されてみてはいかがでしょうか?
すべての人に合うかはわかりませんが、サプリ自体はそれほど高いものではありませんし、試してみる価値はあるかと思います。
ノコギリヤシについては3ヶ月以内なら返金保証があります。
ひとりでも多くの方が睡眠の質を高めることができることをお祈りします。

やわたの「ノコギリヤシ」の購入はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました