十二分屋・草津店 ハマグリを使ったスープが特徴的なラーメン店

ラーメン

はじめに

十二分屋は滋賀県彦根市を本拠地とするラーメン屋です。
数年前から滋賀県南部にも進出し、東京にも何店かあるようです。
今回は草津店に行ってみました。
最寄りの駅はJR南草津駅になります。
そこからバスに乗って10分くらいのところにあります。
いくつかの店が集まるスペースの一角にあり、駐車場は共用となっています。
そのため、停められる台数は30台分くらいあるのですが、他の店の混雑具合によっては停められないこともあります。

店内へ

平日のオープン直後に行ったので、行列はありませんでした。
名前を書く紙が置いてあったので、日時によっては混み合うのではないでしょうか。
店内にカウンター席はなく、2人がけテーブルが6つ、4人がけテーブルが4つ、6人ほど座れる座敷が2つありました。
この店はタブレットで注文する方式となっています。

麺の硬さやネギの量などは好みで選択できます。

基本のラーメンが700円から800円くらい。
トッピングをして、特製にすると1000円を超えます。
一方、特製にしなければ、セットメニューをつけて1000円ほどにできます。
たくさん食べたい方はセットメニューがお得ですかね。
タブレットで注文するので、注文から提供までは早かったです。

ラーメン到着……私的感想

貝出汁ラーメンKOHAKUを選択。
最近は地元産の醤油を使用した醤油ラーメンが前面に押し出されているようですが、この店を有名にしたハマグリを使ってダシを取ったラーメンを選択しました。
トッピングをして特製にしてあります。
特製にすると味玉がトッピングされ、チャーシューの量が増えます。
麺は中太でした。
チャーシューは薄切りタイプで、脂身が少ないタイプでした。
水菜と白髪ネギがシャキシャキとしていて、よく合いました。
なによりスープが素晴らしかったです。
澄んでいて、あっさりしているのに、決して味は薄くはなく、麺とよくからんでいました。
最後まで飲めるスープです。
ラーメンのスープは最後まで飲むと、その後ものすごく喉が渇くことが多いですが、このスープの場合はなりませんでした。

別の日、今度は十二分屋ラーメンを頼んでみました。
これは特製ではなく、基本のラーメンです。

このときは特製にせず、セットメニューにし、十二分屋丼というものを注文しました。
十二分屋丼は卵かけごはんにチャーシューとネギをトッピングしたような味でした。
ラーメンの方ですが、醤油ラーメンはかなり濃い味でした。
醤油の主張がものすごく強いという印象を受けました。
以前に、あっさりしたものを食べていただけに、ギャップを感じました。
結局は好みですが、個人的には貝出汁ラーメンの方が好きですかね。
醤油ラーメンも確かに美味しいのですが、他のラーメン屋の醤油ラーメンに比べて、格段に美味しいかというと少し違うかなと。
ラーメンの種類が豊富な店なので、今度行くときはつけ麺などを試してみたいかなと思いました。

店舗情報

住所:滋賀県草津市追分南4丁目5−7
電話:  077-598-1100
営業時間:月曜から金曜 昼11:00~15:00 夜17:30~22:00 土日11:00~22:00
定休日:不定休

公式サイト

メニュー|十二分屋【公式】
十二分屋のメニューはこちら。ラーメンは、...

店の詳細(食べログ)

十二分屋 草津店 (南草津/ラーメン)
★★★☆☆3.43 ■予算(夜):~¥999

コメント

タイトルとURLをコピーしました